プールに塩を入れ、浮くことに人生を賭けてきた男「モンロー・サブエボ」の奇跡

~水に浮くことに人生を捧げる男のドキュメント~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水に浮く、それは男のロマンである

saltpool

その男、モンロー・サブエボは”浮くこと”に人生を賭けてきた。これまで幾度と無くチャレンジしてきたが未だに成功していない。

 

【プールに塩を入れ、浮くことができるか?】

 

そんな無謀とも言える挑戦に今回再挑戦することとなったサブエボ氏は語る。

 

サブエボ:「日々の鍛錬により仕上がった身体。理想の塩に巡り会えた瞬間。全ての邪念を振り払った精神。この3つが重なったとき奇跡は起るのかもしれませんね。」

 

これは塩プールに浮くことに人生の全てをかけた男、モンロー・サブエボ氏のドキュメンタリーである。

 

 

サブエボ氏独占インタビュー

saltpool2

インタビュアー:「今回なぜ塩のプールに浮こうと思われたのですか?」

サブエボ:「やはり男のロマンですね。浮くって素晴らしいと思いました。」

インタビュアー:「浮くというと具体的には?」

サブエボ:「身体も精神的にも浮きたいと思っています。」

インタビュアー:「これまで塩のプールに浮いたことはあるのですか?」

サブエボ:「今まで幾度と無く挑戦してきたのですが、いい塩に巡りあうことにできず全て失敗しました。」

インタビュアー:「やはり塩というのは大事なのでしょうか?」

サブエボ:「塩が全てと言っても過言ではありません。今回ついに理想の塩に巡りあうことができました。」

インタビュアー:「今回のミッションについて意気込みをよろしくお願いします。」

サブエボ:「今回私の人生全てを賭け、塩のプールに浮きたいと思います。」

 

 

世紀の実験に向け調整を行うサブエボ氏

saltpool5

サブエボ氏は、世紀の実験を前に調整をしていた。

 


saltpool4

理想の塩を頭に乗せ拳法の形を行う『ソルティバック』を披露

 


saltpool7

筋力アップは欠かせない…

 


saltpool6

『ソルティー瞑想』で精神統一する。

 

ベルトが崩壊するほどの鍛錬に耐えてきたサブエボ氏、ガムテープで補修したベルトが鍛錬の過酷さを物語っていた…

 

 

いよいよ始まる世紀の実験!

saltpool8

200リットルの水に対し理想の塩10kgを用意し、世紀の実験は始まった。

 

初めに2kgの塩を入れ、浮けるか試してみるがあまり浮かない。そして次々に塩を入れていく。


saltpool10

頭に塩をかけ最後の精神統一を行う。

 

インタビュアー:「頭に塩をかけるのは何か意味があるのですか?」

サブエボ:「やはり頭に塩を被らないと精神的に浮くことができないので…」

 

そして全ての塩を水に溶かしきったその時、奇跡は起こった。


saltpool11

200リットルの水に溶けた理想の塩10kgで見事にサブエボ氏の身体が浮いたのである。

 


saltpool12

ついに男のロマンを達成したサブエボ氏は、意気揚々と横移動・縦移動を披露する。

 

インタビュアー:「本当に浮いてますね。先ほど少ししか塩を入れてなかったときは浮いていませんでしたよね?」

 


saltpool13

さらに、斜め移動まで披露する余裕も。

 

 

実験を終えて

saltpool14

これまで幾度と無く失敗してきたこの挑戦に、ついに終止符を打ったサブエボ氏。彼は実験の前にこう語っていた。

 

日々の鍛錬により仕上がった身体。理想の塩に巡り会えた瞬間。全ての邪念を振り払った精神。この3つが重なったとき奇跡は起るのかもしれませんね。

 

彼はついに奇跡を起こした…いや、これは果たして本当に奇跡だったのか?理想の塩を探し続ける探究心、邪念を振り払う精神力、苦しい鍛錬を耐えてきた身体。この3つを兼ね備えた男、モンロー・サブエボ氏に対し、これを”奇跡”と呼ぶのは失礼なのではないか。

 

常人では考えられないほどの努力。そして何度失敗してもあきらめず挑戦する姿勢を見せてくれたサブエボ氏。我々取材班は取材を終え、この成功は”奇跡”ではなく”必然”だったのではないかと思えたのだった。

 


saltpool15

 
 

|2014/9/26 up|カテゴリ 実験系タグ  , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ここでは書ききれなかった裏話やオフショットはFacebookで公開中!
Twitterではググレンジャーの最新情報をツイートしてるよ!

RSS登録・フォローよろしくね!