湯沢の居酒屋にググレンジャー参上!

~ググレンジャーvsおもしろおじさん~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟初日の夜、居酒屋へ

izakaya

新潟へ到着したググレンジャーは、越後湯沢の駅にいた。

 

これから始まる2泊3日の撮影を前に、みんなでこの合宿を盛り上げるべく湯沢の町へググレンジャー。

 

そしてこの”格好”で湯沢町を練り歩き、ある一軒の居酒屋さんを見つけ突撃した。

 

 

 

湯沢町のやきとり屋さんに突撃

izakaya2

極寒の中やっとの思いで見つけたやきとり屋にググレンジャーが突入する。

 

そして、予想通りの展開へ。

 

お客さん:『きゃー』

お客さん2:『何!なに!なんなの!?』

 

予想していた通りの反応にググレンジャーは、『東京から来たググレンジャーと申します』。と丁寧な挨拶を交わす。

 

そしてこの後ググレンジャーは、予想だにしていなかった人物と遭遇する…

 

 

 

強敵現る!

izakaya3

なんなの?と言われながらも用意していただいた席に座り、とりあえずのビールを注文すると、ユニークなおじさんと遭遇した。

 

おじさん:『なんかここのあれがアーティスティックですね。』

 

自分のおでこを指さしながら、ググレンジャーのおでこに表示されているググレンジャーロゴを褒め称えるおじさん。

 

おじさん:『アートレンジャー!』

 

ググレンジャーと名乗ったが、おじさんの中ではアートレンジャーとなっているググレンジャーなのであった。

 

 

 

今回の企画の意気込みを語りましょう

izakaya4

レッドの乾杯の音頭で乾杯したあと、ひとりずつ今回の大型企画撮影の意気込みを語りあう。

 

レッド:『サブエボ先生!今回の意気込みをお願いします。』

サブエボ:『イキますよ…』

イエロー:『俺もう決まってる!』

 

何も用意していなかったサブエボの話にイエローが割って入る。

 

イエロー:『下ネタ言わない』

レッド:『お前から下ネタとったら何残るの?』

イエロー:『何も残らない。でも何かを残す!』

レッド:『それも下ネタでしょ!』

 

やはりイエローは下ネタしかなかった。

 

 

 

寒がりたいブルー

izakaya5

レッド:『それじゃブルーは?』

ブルー:『僕は夏が大好きで、新潟に来ても寒くないんで寒がりたいですね。』

レッド:『なんかキャッチコピーになりそうだね。』

ブルー:『そうだ、寒がりたい。』

 

ブルーのキャッチコピーが決まり、下ネタを言わないと言っていたイエローの最後の言葉でググレンジャーの初日の夜が更けていった。

 

イエロー:『チクヨロ!チクペロ!』

 

 

|2014/5/16 up|カテゴリ 番外編タグ  ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ここでは書ききれなかった裏話やオフショットはFacebookで公開中!
Twitterではググレンジャーの最新情報をツイートしてるよ!

RSS登録・フォローよろしくね!