誕生日じゃないのにいきなり誕生日のお祝いドッキリ

~ケーキの再利用方法を紹介します~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋に入ってきた瞬間におめでとう!

dokkiri

ブルーとサブエボはこれからやってくるスタッフのウッツーを待ち伏せていた。

 

ある企画でケーキを作りこのケーキを再利用できないかと考えていたところ、これからやってくる人達が部屋に入ってきた瞬間に強制的にお祝いするというドッキリを考えた。

 

「おめでとうーーーーー!!」

 

部屋に入ってきた瞬間にスティービー・ワンダーのハッピーバースデーが大音量で流れ、なぜか”めでた”がられているウッツーは何が何かわからない。

 


dokkiri2

そして出されたケーキにスプーンを入れるが冷えてカッチカチになってしまっている。

 

スタッフのウッツーはなぜおめでとうなのか、なぜこんなにカッチカチのケーキを食べさせられているのかもわからない。

 


dokkiri3

そして記念撮影。

 

誕生日じゃないのに誕生日のお祝いをするというドッキリということを撮影後に教えてあげると、何しょうもないことやってるんですか!?と言われてしまったブルーとサブエボなのでした。

 

 

|2016/1/7 up|カテゴリ のほほん動画タグ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ここでは書ききれなかった裏話やオフショットはFacebookで公開中!
Twitterではググレンジャーの最新情報をツイートしてるよ!

RSS登録・フォローよろしくね!