【レッド編】GPSで居場所がわかっている状態で逃げきることができるのか?

~疲れてブランコで遊ぶ赤いおっさん~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼サブエボから逃げきれ!

red

周りを見渡すかぎり木しか見えない森の中で、カラフルなググレンジャーは鬼ごっこを行う。

 

全てのレンジャーがGPSをONにした状態のスマートフォンを持ち、鬼であるサブエボのみがググレンジャーの居場所がわかるようになっている。制限時間は30分、鬼から居場所がわかられている状態で逃げ切ることができるのか?

 

鬼であるサブエボが持つ腹黒銃(10m先まで飛ぶ水鉄砲に墨汁が入っている)で打たれてしまうと失格となる。

 

 

 ブランコで遊ぶレッド

red2

開始早々疲れてしまった”おっさん”であるレッドは、ブランコを見つけ”子ども”のように嬉しそうにブランコに揺られていた。

 

その時サブエボはレッドの位置をGPSで確認していた。


red3

 
 

休憩が多い赤いおっさん

red5

GPSを元にググレンジャーを探しているが、森の中のため正常にGPSが動いてくれない。ある程度の居場所がわかったら、自分の目でググレンジャーを探すサブエボ。

 

その時レッドは


red4

一服しているところをブルーに激写されていた…

 

 

ついにレッド見つかる!?

red6

グリーン以外のレンジャーは、緑の森の中では非常に目立つ。木の陰に隠れていたとしても…

 

一服していたレッドと別れたブルーは山を登っていると上の道を歩いているサブエボを見つけ、まだサブエボには気づかれていないと思ったブルーは木の陰に身を潜めた。

 

サブエボ:「ブルー!こらぁああ~」

 

サブエボに見つかってしまったブルーは全速力で山を駆け下りる。そしてその先には一服していたレッドもいた。逃げ足だけは異常に速いブルーはそそくさと逃げ去り、一服していたところに武器である水鉄砲を忘れてきたレッドは水鉄砲を急いで取りに戻る。


red7

サブエボカメラに映るレッド。水鉄砲を取ってすぐに逃げきれるか?

 


red8

秒殺!

 


red9

サブエボの腹黒銃から逃げきれなかったレッドはリーダーであるにもかかわらず、初めての脱落者となってしまったのである。

 

果たして他のメンバーは逃げ切ることができたのか?

 

ほろ酔いピンク編へ続く…

 

 

|2014/11/6 up|カテゴリ 体育系タグ  , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ここでは書ききれなかった裏話やオフショットはFacebookで公開中!
Twitterではググレンジャーの最新情報をツイートしてるよ!

RSS登録・フォローよろしくね!